たんごくんママの、日々、つれづれなるままに

1児のワーキングママです。子育て、仕事、自分や大切な人達、大好きな物や、日常の出来事についてつらつらと語っていきます。

「美しくなりたければ食べなさい」×「聴くだけうつぬけ」オリジナル糖質制限食に挑戦~

こんにちは!たんごくんママです。

ワーキングママの皆様、毎日仕事に、育児に、家事にお疲れ様です。

頑張りすぎて、疲れていませんか?疲れて、どうしようもない時は、ゆっくりと休みましょう。いつも頑張っているのだから、少し位休んでも、かまいませんよ!

たんごくんママは、疲れたーと思ったら、「ごめーん!ママ、今日、とてもしんどいから、先に寝るね。お皿は明日、洗うから。何なら、お皿、洗ってくれてもいいよ。」と旦那さんや息子くんに言って、先に寝てしまいます。
翌朝、微かな期待を持って台所を見てみると・・・・、お皿はそのまま(苦笑)。

「何で!洗ってくれてもいいじゃん!」と思いますが、こんな風に息子が育ったのは、たんごくんママの育て方・・・。旦那さんは、家事が滞っても、怒ることもなくやさしいけど、自分から進んでやっておいてくれることはない・・・。人生、いろいろですね。

橋本翔太さん×姫野友美さん=オリジナル糖質制限発明!

橋本翔太さん著「聴くだけうつぬけ」
https://www.tanngokun-mama.com/entry/2019/05/29/103134
を読んで、本にCDに大感激したたんごくんママは、橋本翔太さんのサイトやブログをチェックしてみました。

橋本翔太さんは、著書やサイトやブログ、YouTubeの中で、うつを治すには、以下のことをすすめていました。

  1. 糖質制限をして急激な血糖値の上昇をとめる
  2. タンパク質、ヘム鉄、ビタミンB群をしっかりとる
  3. マーガリンをやめる
  4. カフェイン・コーヒーフレッシュをやめる
  5. サラダ油をやめて、オリーブオイル、グレープシードオイル、亜麻仁油をとる
  6. 1日5~6食にして、小腹がすいたら、ナッツやチーズ、無糖のヨーグルトをとる

カフェインは不安やネガティブ、やる気のなさを増やしてしまい、鉄分が不足すると、些細なことでイライラしたり、神経質になってしまうんだそうです。ミルクティーやカフェラテが大好きなたんごくんママは、大ショック!
たんごくんママは、ひどくはないですが、軽い貧血なんです・・・・。このままでは、ヤバい・・・。

心療内科医・医学博士の姫野友美さん著の「美しくなりたければ食べなさい」
https://www.tanngokun-mama.com/entry/2019/06/11/161601
でも、低血糖がうつ、不安感、いらいらの原因だった。メンタルの状態は何を食べたかを見ればわかると、書かれています。

フルタイムで仕事をしていると、気力体力勝負だとつくづく実感します。仕事が終わって疲れてお家に帰っても、そこから第2の仕事=家事、食事作りがまっています。(今は、家事シェア・食事作りもシェアするという、考え方があるそうですが・・・旦那さんは料理は苦手とのこと)

「疲れたー」と思いながら食事を作って、洗濯物を取り込んで片付けて、食事の後片付けして、お風呂に入って、疲れて寝る・・・の繰り返し。「せめて30分でいいから本を読みたい!ブログを書かなきゃ・・・」と思っても、寝落ちしてしまう・・・そんな毎日です。

女性ならではの悩みも尽きません。10代のころからニキビに悩まされて、あとが残っているし、シミができやすく残りやすいですし、便秘症で、太り気味です。朝はすっきり起き上がれないですし、時々頭痛がひどくなります。メンタルでも、怒りがたまりにたまって爆発したり、うつになりかけたこともあります。若い時には、家にいるのに、自宅にかかってきた電話に、「はい、〇〇(当時勤めていた会社)です」って言ったこともありましたし。

姫野友美さん著者「美しくなりたければ食べなさい」には、食事を変えれば3週間で変化が出てくると書かれていました。

で、たんごくんママは、「美しくなりたければ食べなさい」との糖質制限と、橋本翔太さんのオススメの方法をミックスして、たんごくんママ独自の糖質制限をやってみようと思います。

たんごくんママのゆる~い糖質制限

f:id:tangokun:20190930224418j:plain
たんごくんママは以下の糖質制限を実行しようと思います!

  • 平日はご飯、パン、うどん、パスタ、イモ類、甘い物は食べない
  • マーガリンではなく、バターをとる
  • カフェインは取らない
  • よい油を取る
  • 1日5~6食
  • 小腹が空いたら、ナッツやチーズ、無糖のヨーグルトを食べる
  • サプリメントでヘム鉄、ビタミンB群、ビタミンC、乳酸菌をとる


と言っても、がちがちの糖質制限ではなく、たまの家族とのお出かけや外食、お友達との食事会では、食後のデザートも控えめに食べる(笑)、けど、平日は食べない

平日はご飯やうどん、パンや甘い物、おやつは食べないけど、たまに旦那さんが仕事帰りに買ってきてくれるコンビニの新作のデザートは、ありがたく、頂く(笑)。

大好きなミルクティーやカフェラテは我慢して、カフェインレスのコーヒーや紅茶かほうじ茶ラテ、麦茶、ほうじ茶にする。

こんなゆる~い糖質制限でどれだけの変化が出るのか、(もしくは、変化が出ないのか笑)わかりませんが、トライしてみようと思います。


ブログに、たんごくんママ独自の糖質制限の経過をアップしていきますね。
どのような結果が出るか、正直に!ブログにアップしようと思います...。

よろしければ、ブログに遊びに来てくださいね。最後までお付き合い下さいまして、ありがとうございました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美しくなりたければ食べなさい [ 姫野友美 ]
価格:1350円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

聴くだけうつぬけ [ 橋本翔太 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/9/15時点)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ